授業内容

基礎を学ぶ

JBでは「基本こそ最大の応用」をコンセプトに徹底した基本技術の習得に努めます。
『センス』や『感性』を表現するために基礎的な技術がしっかりしていることが重要です。

 
 
 
 
 
 
 
  • カット

    JBの特徴でもあるカット授業。入学後すぐにウイッグ(人形)の正しい扱い方、シザーの持ち方を学び、カットを行ううえで重要なフォーム(姿勢)、9つにまで細かく分けたカットテクニックを学び、応用へとつなげる第1ステップです。
  • ブロー

    ヘアスタイルを形成する上でベースとなるブローイング。ブラシの持ち方、回転などを身につけて、サロンワークならではの髪のおさまり・つやを出す技術を習得します。
  • シャンプー

    指の動きや、手首の使い方、技術者の体勢など基本の動作を体得し、目的別に対応できるシャンプーを学びます。お声掛けやお客様への気配りも授業で学んでいきます。
  • ワインディング

    国家試験では50本以上55本以内のロッドを20分以内に巻くことが条件となりますが、早さだけでなく、正確さも身につけなければいけません。日々練習を重ねながら手に覚えさせていきましょう。
  • カラーリング

    一人ひとり違う髪質やダメージ度合。同じヘアカラー剤を使用しても、人が違えば同じ色にならないのが、カラーリングの難しさです。また、ヘアカラーは毛髪をダメージさせるため、モデル実践の授業ではヘアケアの大切さをも学びます。
  • コンサルテーション

    お客様がサロンで気持ちよく過ごしてもらうためには接客サービスが何よりも大切です。サロンの空間をイメージした実践的な中で「笑顔・表情・声・姿勢・態度」などを習得していきます。又、総合的なスタイルを学ぶ「デザイン理論」。コミュニケーション能力を学ぶ「カウンセリング」など、徹底して身につけます。
  • スキャルプトリートメント

    社会生活の多様化、食生活の変化により頭髪だけではなく頭皮の問題を抱える人が多くなっています。頭皮の手当てを学ぶことにより、サロンでのスキャルプエステメニューに即対応できる人材を育成できます。

応用を学ぶ

現場の実践的な技術を身につける為に1年次後期からは相モデル実習がメインとなります。
早い段階から人頭で練習する事により感性を表現し、更にお客様への気配りも学びます。

 
 
 
 
  • 相モデルカット

    基本を習得後、実際に相モデルカットをすることで、髪の毛の質や量、頭皮の状態、髪のクセ、頭髪の丁寧な扱いなど、ウィッグでは学べない大事な事をたくさん学びます。頭の形に沿ったカット技術の組み合わせ(似合わせ)も習得します。
  • 相モデルカラーリング

    髪の状態で使用する薬剤の選定や塗り方を変えるのが美容室で行う基本的なヘアカラーリングです。 また、頭の部位によって頭皮の持つ温度が違うので、塗布する順番や塗布量も実際の施術では重要になります。 相モデル実習を通してウイッグではわかりにくい部分も知ることが出来ます。
  • デザインパーマ

    パーマ技術の基礎となるのがサポートワインディングに対して美容室で行うスタイルを作る為のパーマがデザインパーマです。 ロッドの巻き納めやゴムかけの強さなどが変わってきます。授業の中では4種類のスタイルに合わせたデザイン巻きの手法を学びます。
  • コンサルテーション

    お客様のお出迎えからお見送りまでの基本の接客技術や1年次に学んだデザイン理論の応用を学びます。 また、施術をするうえで重要なお客様とのカウンセリングについての理論および技術を学び、実践します。

カリキュラム

美容学校の修業年数は2年です。この間に必修科目(1,410時間以上)と選択必修科目(600時間以上)を合計2,010時間以上履修し、所定の単位を満たす事が必要です。
※授業につきましては一部変更になる場合があります。

現場を知る

『見るセミナー』に加えて『実践するセミナー』で技術の幅を広げていきます。
現役美容師が受講するハイレベルな応用技術を授業に組み込み、先取りで全員が受講します。

 
 
 
 
  • サロンスタイルカット

    世界に通用するカット技術の習得に重点を置いた教育システムで、質の高いスタイリストの育成に定評があるトップサロン。ロンドンのヴィダルサスーンにてアーティスティックディレクターを務めた川島文夫氏によって1979年に設立。現在、原宿・青山・銀座に計6店舗を展開し、200名を越えるスタッフを擁するヘアサロン界の旗手。
  • カラー

    デミコスメティクスは、日華化学(株)の化粧品部門であるデミコスメティクスカンパニーが持つブランド。毛髪の科学と理論を裏づけとする、お客様が求める高品質商品と教育システムなどの良質なサービスの提供を通して、美容業界とサロンの発展に貢献している。
  • パーマ

    パーマ

  • スタイリング

    スタイリング

  • サロントリートメント

    先進の技術で髪づくりをサポート。サロン用のパーマ剤、シャンプー、トリートメント類の製造と販売をし、「髪作り」へのこだわりをサポートすべく、付加価値の高い製品へ商品開発を追及している。
  • モードメイク

    1968年にシュウ ウエムラが第1作品目を発表して以来続く美の提案。時代性やトレンドを取り入れつつも、革新的でクリエイティブな作品を通じて、独自の美の哲学を表現している。その芸術的なデザイン、新しいテクニック、そして哲学を込めた作品づくりは、今なお引き継がれている。

講師紹介

~第一線で活躍する美容のプロから現場での技術、センス、プロとしての誇りを学ぶ。~

  • 高橋 学氏
    サロンスタイルカット

    GINZA PEEK-A-BOO
    シニアスタイリスト
    高橋 学氏

  • 池谷 達範氏
    サロンカラー・デザイニングパーマ

    デミコスメティクス
    教育グループ
    池谷 達範氏

  • 奥田 辰也氏
    スタイリング・店販知識

    美容しょうへいの店 今朝白店
    店長
    奥田 辰也氏

  • 高橋 知美氏
    サロントリートメント・毛髪科学

    株式会社ディアテック
    営業 兼
    インストラクター
    高橋 知美氏

  • 谷 優子氏
    スタイリング・店販知識

    デミコスメティクス東日本営業部
    羽鳥 智昭氏

  • 今井 洋ー氏
    トレンドファッションセミナー

    スタイリスト
    松永 ひかる氏

トータルビューティ

お客様に対してトータルで美を提供できる人こそ現在業界で求められている人材です。
容姿を美しくする美容師にはトータルビューティの技術が必要不可欠です。

 
 
 
 
 
 
 
  • スキンケア

    『美しいメイクアップは美しい素肌からはじまる』というshu uemuraの理念のもと、メイクアップの大事なベースとなるスキンケアを学びます。スキンケアをしながらその後のメイクアップへつなげる事ができるよう、お客様の骨格を指で感じとりながらクレンジング~下地までの工程を学びます。
  • メイク

    shu uemuraスクールズ認定講師のもとで骨格を意識したベースメイク、ポイントメイクの仕方などシーンに合わせたメイク方法をしっかり学びます。スキンケアもメイクも、プロ仕様の商品・道具を使うので、技術の習得だけではなく、プロとしての意識の持ち方、立ち振舞いも同時に習得していきます。
  • ネイル

    ネイルは今、サロンワークに欠かせないメニュー。爪の構造、ネイルケア、ハンドエステの仕方、カラーリング技術などの基礎を習得し、繊細なネイルアートを自分のセンスで磨いていきます。お客様へのカウンセリング力も養っていきます。
    ※ネイリスト技能検定3級取得を目指します。
  • ジェルネイル

    液状のジェルをUVライトで固めてつくるジェルネイルは、ツヤや持ちが良く、スカルプチャーよりも爪への負担が少ないことから、今、注目のネイルメニューです。
  • フェイシャルエステ

    トータルビューティのひとつ、フェイシャルエステ。サロンワークに沿った、より実践的な環境で、理論や実習を行います。施術の中で重要とされる肌との密着・リズム・強弱を理解しながら身につけていきます。
  • ハンドエステ

    多くの美容室で美容効果を期待し、メニューの1つになっているハンドエステ。授業ではお客様に心地よく施術を受けてもらえるようフェイシャルエステと同様にポイントを押さえながら相モデルで実習しながら習得します。
  • アップ ・セット・着付け

    まとめ髪の基本となるポニーテールから、夜会巻き、編みこみなど実用的な技術を学び、オリジナルのアップスタイルの作成を行います。また、ブライダルや成人式など、特別な日を最高のものにする為にしっかりとした着付けを学びます。日本の伝統を活かし、自分らしさを表現していきます。
JBではshu uemuraスクールズ認定講師の資格を持った担当教員から一流の知識・技術を全員が学びます。

シュウ ウエムラ

 日本の美容界のパイオニアとして知られる世界的に有名な、伝説のメイクアップアーティスト、植村 秀氏が設立したブランド"shu uemura"のプロフェッショナルな精神を守り続けるサロン向けブランド。 植村氏の「髪と顔は不離一体のものである」という理念のもと、「美容室はトータルな美を創造するサロンであるべき」という「ヘア&フェイス」の理念を打ち出し、サロンエクスパートの養成に尽力した。そして今もなお、美容室と共に様々なメニューを通して、スキンケアからメイクアップ、ヘアと合わせたトータルビューティを提案している。
次回の
オープンキャンパス
07/29(土)
17:00~19:00
制作発表会
(ヘアショー)

オープンキャンパスに申し込む

  1. ホーム
  2. 授業内容